建設横浜緑支部

横浜建設一般労働組合緑支部は、横浜市内最大の建設組合の13支部のひとつです。横浜市緑区、青葉区、都筑区を中心に活動しています。
建設国保(健康保険)をはじめ、労災への加入手続きや各種保険・共済などのお取扱いをしています。 また最近では独立して1人で仕事を請けている「一人親方」や、事業主の方が加入する労災の特別加入も増えています。
各保険の他「手に職をつける」ための職業訓練校の運営(神奈川県認定)の窓口も行っています。不況に強いと言われる技術職になるチャンスです! 
ご興味のある方は緑支部までご連絡ください。
緑区・青葉区
都筑区中心に活動中!

お知らせ

拡大決起バスツアー

 10月2日(日)に、緑支部拡大決起バスツアーを開催致しました。3年ぶりの開催でしたが78名の方に参加していただきバス2台で山梨県勝沼方面へ行ってきました。
 リニア見学センターでは、残念ながらリニアの試運転は見られませんでしたが、ミニリニアに子供達が楽しそうに乗っていました。

拡大決起バスツアー ブドウ狩り
ブドウ狩り

 午後からは、ブドウ狩りをして大人も子供もたくさん食べていました。参加者から「次回は、シャインマスカットも食べられる所がいい」など感想を語ってくれました。
 帰りのバスの中では、ハズレ無しのお楽しみ抽選会や主婦の会会長(島田さん)の小話で大変盛り上がりました。
 11月15日の拡大最終日まで全力で頑張りましょうと参加者全員で意思統一し、締めくくりました。

住宅デー

 10月23日(日)緑支部事務所前にて、第45回住宅デーを開催しました。
 「住宅デー」とは、地域の皆さんに私たちの仕事や技能を理解してもらう日です。私たち地域の職人が住宅相談や改善アドバイス、住宅リフォーム助成をはじめとする地域で活用できる制度の情報提供、独居老人宅や保育園・小中学校などの修繕ボランティアを行います。また、好評の包丁研ぎやまな板削り、子どもたちに大人気の木工教室など、楽しい催し物も行います。

住宅デー 包丁研ぎ
包丁研ぎ

 住宅デーは1978年から取り組みを始めています。
 緑支部では、包丁研ぎ・網戸の張替え・住宅相談・健康教室を重点的に取り組みました。
 包丁研ぎで来られた方は、「毎年ありがとうございます、また来年も宜しくお願いします。」と感謝のお言葉をいただきました。

住宅デー 網戸の張替え
網戸の張替え

 少しでも地域の方に貢献できるよう来年・再来年と毎年欠かさずに開催していきます。
 参加していただいた役員のみなさん・主婦の会・青年部の方々、ご協力ありがとうございました。
 来年もよろしくお願いいたします。